なぞの豪邸

 先週、外堀通りあたりを散歩していると、丘の上の豪邸街に迷い込んだ。

 「ここは東京!?」と驚くほどの敷地と立派なお屋敷の数々。車庫2,3台は当たり前。庶民には考えられない光景が広がっていた。さらに坂道を登っていくと、ひときわ目を引くお屋敷を発見。高い塀に囲まれて中はよくは見えないが、重厚な和風のお屋敷である。有刺鉄線も張り巡らされている。何よりも驚いたことは、入り口のところに小さい門衛所があって、警備員(警官?)が仁王立ち(私にはそう見えた・・・)して警護していることだった。
 お屋敷は歴史ある趣なのに、木製の表札は比較的新しいように見える。そう、ここは最高裁判所長官公邸だったのです。何も表示は出ていないので、地図をみて判明。そしてこの公邸は武家屋敷跡らしく、現在の建物は昭和3年に建築されたものらしい。
 
 最高裁の長官といえば、「三権分立のひとつの長」なわけだから、首相官邸と同じくらいのレベルでも不思議はないのだろうけど…。司法界の長となれば、数年の期間限定とはいえ(だから表札は新しい)、あそこの生活が体験できるのか。あれだけの環境であれば、相当な税金が投入されているんだろうなぁ。--などと考えつつ、門番の容赦ない視線を浴びながら豪邸の前をそそくさと通り過ぎたのだった(とても写真を撮れる雰囲気ではなかった…^^;)。

 下の写真は住宅街の中にぽつんとあったケーキ屋さんで買ったもの。むくがクンクンチェックしてます。

c0046120_11392157.jpg


そんな広いおウチに住んだら
僕を見つけられないね

小さいわが家で安心!(爆)
[PR]
by columbus59 | 2006-01-16 00:24 | 散歩道 | Comments(6)
Commented by りらみ at 2006-01-17 01:55 x
浮世の雑念から隔離(?)して公正な精神を保ってもらうためには
それなりの税金を費やしたハコモノも必要ってことなんでしょうかねぇ。。
でも、むくくんはどんなに広いお家に引っ越しても、
きっとママから半径1m以内にいますから、迷子になんかなりませんよ!
Commented by peko at 2006-01-17 11:17 x
私、以前知らずに警視総監の家の塀に腰かけたら(酔っ払ってたんですが)車の中から刑事さんみたいな人がものものしく出てきた事がありました。私の顔見るなり、「なぁんだ、ただの酔っ払いか!」って顔して車に戻りました。刑事さんの鋭い目が怖くて酔いも醒めてしまいました。警視総監ともなると警護が付くんですね。周りはお屋敷だらけだったです。

やっぱり、狭いながらも楽しい我が家♪が一番です(笑)
Commented by columbus59 at 2006-01-17 19:57
>りらみさん
昔、むくがまだ小さかった頃、私のトイレについてきて、私が気づかずドアを閉めてしまったことがありました。
しばらく経ってからいないことに気づき、大パニック(笑)。必死で家中、さらには玄関の外や、ベランダから懐中電灯で1階のお庭まで照らしました(!)が、見つからず。名前を呼ぶとかすかに返事をしたような気がしましたが、心配のあまりの幻聴か!?と思いました。
結局、トイレのドアを開けたら出てきたときは心底ほっとしました。あれは幻聴じゃなくて、ほんとに返事してたんですね(笑)。

>pekoさん
警視総監公邸の塀に腰掛ける酔っ払ったpekoさんを見てみたい…(^^)。公共の建物ってわけではないんですねー。腰掛けるくらいいいじゃないかと思いますが、しらふなら絶対できませんよね。
冗談も許されない物々しい雰囲気ですもんね~。

むく的には、人間が好む広い家よりも、上り下りできる場所があったり、押入れみたいにもぐりこむスペースが沢山あったり、鳥がよく観察できる窓があるウチがいいって思ってるかもしれないですね(笑)。
Commented by peko at 2006-01-17 22:04 x
横入り~です。私も、ブルース、ミリィをトイレに置いてけぼりにした事があります。ブルースなんて・・洗面所にも置いてけぼりもありますよ、夜中にトイレに付いてきて、そのままだったり。ショコラも洗面所に、夜中の何時か位から朝5時過ぎまで閉じ込められました。家のにゃんこ泣かないのですよ(苦笑)それで、そのまま寝てしまった。最近は、姿が見えないとまたかぁ?と、トイレ・洗面所をまず探します。そして、ちょっとだけ安心し名前を呼びながら探します、広くもない部屋なのにすごく心配で、呼んで顔見せるとにゃんこは、「???」って顔してあくびしてます(爆)
私って、ほんと飼い主失格だなって・・・閉じ込めた時は反省するんですけれど、ドジなんでまたあるかもしれません。
Commented by りらみ at 2006-01-17 23:20 x
あ~、みんな同じ様なことやっちゃってるんですね。w
私もすたむぷを物置に閉じ込めてしまったことがあります。
掃除用具を出して、掃除していて、気がつくといない!
名前を呼びながら探しまわると、みょ~ん、みょ~んとなんだか妙にくぐもった声がする。
やっと見つけてドアを開いたら、まんまるお目目で見上げてました。
そのままぴょ~んと跳びついてがっちり抱っこでしばらく離れませんでした。
Commented by columbus59 at 2006-01-18 09:49
>pekoさん&りらみさん(笑)
みんな同じ経験ありなんですね~(^-^)。
ほんと、人間のあとをついて回るなんて、世間の猫のイメージに反してるかもしれませんけど、人懐っこさが招くプチ悲劇!?(笑)
だんだん、姿が見えなくてもどこにいるか想像がつくようになりますね。

戸棚や押入れを開けると、すぐやってきて潜り込もうとするし。好奇心旺盛なのはいいけど、悪気のない邪魔者ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ファー・マニア アサメシ係 >>