カテゴリ:散歩道( 66 )

The world is waiting for the spring

高知から早くも桜の便りがあり、遠く離れたワシントンDCでも100年前に日本から贈られたソメイヨシノが満開を迎えているとか。(ちなみに英語だとthe Yoshino cherry treeと呼ばれているんですね)
ワシントンDCも結構寒い地域だと思うのだけど、もう咲いてるのか・・・。
我が家が2005年の3月にDCを訪れたときは、桜祭りは始まっていたけど、まだまだ開花には程遠い寒さだったな。

最近は花粉が多いけれど、だんだん暖かくなってきましたね。今冬は寒かったので、はやく散策日和になってほしいな。
下の写真は目黒の林試公園で出会った猫さんたち。餌をもらっている地域猫なのか、人慣れしていました(餌やり禁止の看板が立っていますが…)。

この公園、初めて訪れた場所でしたが、都心にこんな憩いの場があるんですねぇ。(東京都は意外にも大規模な公園が多いのですが) ただ、園内のあちこちに「動物虐待は犯罪です」「動物を捨てないで」といったポスターが貼ってあるのが気がかりでしたが。

この公園以外でもたくさんの猫に出会った休日でした。
猫を見かけたら、足を止めて声をかけずにはいられない。別に無理に近づいたり、触ったりはしないのだけど、あまり外猫さんには振り向いてもらえない私です。。

c0046120_23402042.jpg


c0046120_23402045.jpg

[PR]
by columbus59 | 2012-03-21 23:39 | 散歩道

婚活女子の聖地

最近食欲がすごいのに(理性で抑え切れていない…)運動不足なので、今日は相方君と結構長めの散歩に行ってきました。

ランチの時間も含めると、合計4時間くらい歩いたので、結構な距離。
とはいっても向かった先は神保町・九段方面だったので、大して距離的には離れてないのですが、色々寄り道したので、結果時間がかかった模様。

その寄り道先の一つが東京大神宮。我が家からご近所なのに、これまで参拝したことがなかったのでした。
東京のお伊勢さまと呼ばれる神社ですが、最近は婚活神社(縁結びの神社)として有名とのこと。

もう新年も2週間も過ぎたというのに、長蛇の参拝客!しかも若い女の子やカップルが大半。
すごいことになってるなぁ。
(でも新年早々には駅まで大行列ができていたと聞くので、これでもまだ空いている方なのでしょう…)
ちょうど参拝するときに正面に見える社殿では、神前式がしめやかに行われていて、ますます婚活ムードを盛り上げる仕組みになっています(笑)

おみくじも引いたのだけど(縁結びのおみくじではなく、普通の)、結果は「吉」。
あぁ、なんとなくわかるなァ・・・ここ最近の私の運勢を一言で表している感じ(爆)。
今年は厄年だし、早めに厄祓いの御祈祷を済ませた方がいいのかも。

そのあとは●年前に自分たちが披露宴をしたホテルに立ち寄ったり、スーパーで買い物したりして、また歩き回ったため、帰宅したら一気に疲れと眠気が。

今夜はよく眠れそうです♪
[PR]
by columbus59 | 2012-01-14 22:10 | 散歩道

紅葉サイクリング

日曜日は絶好の行楽日和だったので、ふたりで自転車にのって、紅葉狩りに。
といっても、見に行ったのは銀杏並木ですが…

c0046120_2223864.jpg

外苑前。沢山の見物客、家族連れ。
黄色の絨毯は絶好の写真スポット。大勢の子供達がモデルになっていました。

c0046120_2223961.jpg

本当に雲ひとつない晴れ渡る青空‼

さらに六本木へ自転車を走らせます。
ミッドタウンを覗いて来ました。
エルメスのスカーフが華麗に展示れた特設ブースのようなものがあり、そのなかで、ファッションショーみたいな催しをやっていました。

色んなスカーフを自在に操り、スカーフが七変化。何と言ってもモデルさんの美しい事…。
同じ人間とは思えない8頭身。
しかも目が合うと、にこやかに微笑んでくれるサービスまで。
男性ならずとも、嬉しかったり?!

c0046120_2224167.jpg



c0046120_2224289.jpg


外堀通りを流れる景色も美しく、いいところに住んでるなぁ、と改めて実感(笑)。
少し腰が痛くなったけれど、満足です☆
[PR]
by columbus59 | 2011-12-06 21:45 | 散歩道

京都

c0046120_1721163.jpg

この写真じゃ、さっぱり京都感が漂ってきませんが、23日は平安神宮に行ってきました。
高校時代の友達の結婚式に出席するため。

このあたりは岡崎ですが、高校の時に訪れて以来の再訪。道が広々していて、美術館なども点在し、素敵なところでした。

それにしても、高校の時の友達に会うと、いっつもブランクを感じないのはなぜかなぁ?
皆キャリアを重ね、立派な社会人になっているのに、会うと、あの頃のようにすぐに話がはずみます。

c0046120_17141789.jpg


奈良の生菓子。
やっぱり日本の和菓子は世界に誇れる芸術作品だと思う!
[PR]
by columbus59 | 2011-11-27 17:00 | 散歩道

旧岩崎邸公園へサイクリング

ナナのくしゃみが激減して、体調も落ち着いてきたようなので、今日はサイクリングで旧岩崎邸庭園へ。
三菱財閥のお屋敷です。

敷地内には、来客用の洋館に、岩崎家の居住用の和館に、大きなお庭。
洋館内部に、岩崎久弥(第三代)一家の写真が飾ってありましたが、まさに「華麗なる一族」。
ご婦人がたの着物姿、容姿の美しいこと…!

洋館はイギリス人建築家のJ.コンドル、和館は名棟梁・大河喜十郎 作というだけあって、成金臭さがない、趣味のよいお屋敷でございました。
c0046120_22113968.jpg


体調が良くなったナナさん。スリッパに絡んで遊ぶのがお気に入り。
表情もきりっとしてきたような。
c0046120_22235656.jpg






噛み癖も始まり・・・甘噛みですが。
これは先住猫さんたちに教育してもらえるかな。
c0046120_22311390.jpg
[PR]
by columbus59 | 2011-11-03 22:32 | 散歩道

都心サイクリング

三連休ですね。
近所に自転車屋をみつけたので、ずっと駐輪場に放置していた自転車2台のうち、1台は空気を入れて走れるようにきれいに拭き、もう1台は新しい自転車を購入することに。

自転車ショップの存在自体が珍しく、無料の空気入れや、自転車を買う客が途絶えず、購入した自転車の引き渡しまでしばらく時間がかかるとのことだったので、そのまま古い自転車でサイクリングにGO!

市ヶ谷から四谷を抜ける外堀通り。御濠に沿った道で、歩道が広く走りやすい。(都心の道は、歩行者優先ながら、自転車も歩道を走れるようになっています)
四谷近くで、すてきな公園を発見。千代田区立の外濠公園と言うそうで、野球場やテニスコートがあり、少年野球チームや中高年がスポーツを楽しんでいました。
千代田区・新宿区に居住・通学していれば誰でも申し込めるのだと、事務所の方が親切に手続き方法を教えてくれました。テニスやりたいなぁ。

公園を抜けて、信濃町方面へ。威風堂々とした迎賓館前に到着。

二股になっていたところを、青山方面へ。学習院初等科では運動会開催中。学習院の初等科だけ、ここにあるなんて知らなかったな。
東宮御所の脇を走り抜けると、明治記念館が。神宮外苑までたどり着くと、赤坂方面をたどって、帰路へ。
帰りに自転車をピックアップして戻ってきました。

御所やら公園やらが多くて、都心は意外にも緑が豊富。ランナーの聖地でもあるようでした。

c0046120_22132348.jpg

都心はいろんな路線が走っていますが、「電車に乗るより、自転車の方が近い」ことを発見…。

迂回したり乗り換えで遠回りになってしまう地下鉄に乗るよりも、直線距離にすると、とても近かった。こんなにもあっさり短時間でいろんな所へ行けるとは、正直知りませんでした。

次回は皇居か、新宿御苑の方へ行ってみよう!

(→ 神宮外苑)
[PR]
by columbus59 | 2011-10-08 22:23 | 散歩道

夏休みは

c0046120_21381998.jpg

半月更新をご無沙汰していたら、もう9月になってしまいました。あと今年も4カ月なんて…早。

この間何をしていたかというと、大したことは何もしていないのだけど、奈良に短い帰省をしたのでした。相方の帰国挨拶を兼ねていたので、いつものキャットシッターさんにお願して、むくそらはお留守番。

実家では、姪っ子と対面。育ち盛り、見るたびに成長しています。
目鼻だちの整った色白美少女(いや、美幼女か?)の姪っ子と並んで映った自分の写真を見て、その劣化ぶり(もちろん私の)に目を覆いました…。月日は残酷だ。

「奈良の8月は暑いから、観光は嫌~」とひ弱な理由で渋る相方を連れて、大好きな奈良公園観光へ。
ちょうど気温が低めの週末だったので、猛暑は免れ、奈良町散策の後、奈良国立博物館の特別展である玄奘三蔵展を鑑賞(「天竺へ~三蔵法師3万キロの旅」)。唐時代に生きた三蔵法師による中国~インドへの苦難の旅を絵巻物でたどるという趣旨の展示でした。三蔵法師、おそらく日本史で習ったけど、どんな人物で何をしたのか記憶にまったくなかったので、当時の仏教伝来の様相も含め、かなりお勉強になりました。

といっても、私たち二人とも、歴史家でも仏教オタクでもないので、全体をざっとみて、「こういうものなのね」とざっくり理解するタイプです。
だから、たまにじっ~と食い入るように5分も10分も絵巻物を覗き込んでいる人を見ると、一体どこにそんなに鑑賞ポイントがあるのか、正直、わからなかった…。そういった《じっくり鑑賞派》の後ろに並んでいる人が、これまた律儀に待っているので、一向に進まず、長蛇の列。ずっと忍耐強く待っていたら、最後にたどり着くまでに閉館時間に迫りそうだったので、私たちは自分のペースで進み終えましたが。
じっくり見たい人は、何度も来るか、混んでいる週末を避けないと、ね。

食文化が際立った大阪や京都に挟まれて、奈良にうまいものはない、なんて言われた時期もありますが、奈良の外食産業は、どんどんレベルアップしているように感じます。どこで何を食べてもおいしかった!やまと野菜なんていう地場野菜のアピールを戦略にしつつ、JR東海のCMに助けられつつ、修学旅行のメッカから、大人好みの成熟した観光地に変貌を遂げている奈良、今後も楽しみです。

c0046120_2275864.jpg

よっこいせ
[PR]
by columbus59 | 2011-09-01 22:17 | 散歩道

ウォーキング

ここのところ、少し暑さがやわらいでいますね。
ずっとこんな天気が続いてほしいけど、また猛烈な暑さが戻ってくるんだろうな。。

さて。シカゴで体重増加してしまった我が家、代謝が落ちてきたのか、帰国してもなかなか元に戻らず。
食事内容も、食べる量も、シカゴ時代とは変わったはずなのに。
相方君はまた仕事後の飲み会三昧の日々だし(歓迎会とか、この時期は特に激しい)、体質的に太りにくいと思い込んでいた私も減っても1キロ程度で、増えるは易し、減らすは難し…を実感しています。
でも、このままではいかん!以前の細さを取り戻したい!!

とはいえ、近所のジムは評判がいまいちだし、相方は筋トレみたいなハードな運動はしたくない!という感じなので、週末のウォーキングを試してみることに。といっても、週に1回程度じゃ、あまり効果がないのかもしれないけれど、やらないよりはましかなと。

だいたい夕食の片づけが済んだ夜9時くらいに家を出て、大まかに行き先を決めて、50分くらい歩く。
昨夜は九段下コース。
都心なのに、九段下から少し下ったフランス人学校のある周辺は人っ子一人いない。ふたりだからいいけど、一人で歩くのは憚れるほど。

夜散歩のもうひとつの楽しみは、必ず(夜行性の)にゃんこに出会うこと。我が家に戻ったら、いつでもかわいいにゃんこがいるんですけどね(笑)

散歩、なかなか楽しいです。このペースなら続けられそう。(痩せるかどうかは別にして。。。)

c0046120_1049849.jpg
[PR]
by columbus59 | 2011-08-01 10:52 | 散歩道

きれいな街だった

c0046120_420495.jpg

今更ながら、観光名所シアーズタワー(現ウェルスタワー)へ。
シカゴの街が103階の展望フロアから一望できます。

まだ明るいうちから徐々にサンセットを経て、夜景が煌めきだす。
高層ビル群、湖、果てしなく広がる地平線…圧巻です。
c0046120_4341199.jpg

c0046120_42163.jpg

[PR]
by columbus59 | 2011-06-18 04:29 | 散歩道

食べ物紀行

最近撮った食べ物写真。

GWに友達と奈良町でお茶した時。センスあふれる山野草のお店の奥が開放的なカフェになっています。
薬膳をコンセプトにしたスイーツを、緑豊かなお庭(オープンテラス)で頂きます。
このお茶は…珍しい茶葉だったけど、何だったか忘れてしまった。。

奈良町、名前の通り、江戸時代の町屋が並ぶエリアですが、すっかり観光地化されていました。
私が高校生の頃は、庚申信仰の「身代り猿」が軒下につるされている素朴な風景だったのですが。
奈良公園の近くにあり、雰囲気も良く、散策にお勧めです。

c0046120_18482146.jpg

ひとり鍋。
アメリカ生活で一気に増えてしまった体重、代謝が落ちたのか、なかなか戻らず。
痩せていた時はどんな食事をしていたのかな?と思いだしてみると…ひとり鍋!!(寂しい響き?)

とにかく冷蔵庫の余り物を入れて、野菜たっぷりの鍋。この日はキムチも入れてみた。
たっぷりのお肉しか見えてませんが(しかもカロリー高めのバラ肉)…ちゃんと下に野菜が埋もれています。
それにしても見た目がまずいけど…お味はどうしてなかなかいけます。

でもこの後に雑炊にしてしまうので、結局痩せられず。

c0046120_18541817.jpg


仕事帰りの一息。
最近近所にできたエスプレッソの専門店トリエスティーノ。

ケーキ(350yen)が小さい~。ふた口で食べられそう。これはピスタチオとチョコのムースで土台がクッキーなのだけど、丁寧に作ってあり美味しいです。
軒が隣あっているコーヒーチェーンのカフェ・ド・ク○エでは、同じ値段で3倍くらいのボリュームのケーキが食べられるけど。
でもこのくらいの大きさでいいんだよね。エスプレッソも通常通り小さくて、飽きずによろし。
c0046120_1932937.jpg


ついでにおまけ。奈良大好き。
c0046120_19153335.jpg

[PR]
by columbus59 | 2011-05-18 19:23 | 散歩道