短期記憶か、体内時計か

7月初旬からの暑さで人間も猫も、バテ気味。
職場の猫さんは特に気の毒。外生活なので暑さがしのげず、夕方にはぐったり横になっている。

むくそらは少し食欲が落ち気味。
そらはもともとカリカリより缶詰がお好みで、朝晩、缶詰を少しずつ与えている。
この習慣のために、朝は5時台には起こされ、夜は10時前後にはねだられる。
素晴らしい体内時計!

けれど、たまにその時計が狂うのか、夜の8時~9時ごろまでに缶詰を欲しがり、
つい与えてしまうことがある。

こちらとしては、もう「夜の分は食べた」という認識なのに、なぜか10時ごろになって
また、当然のように「缶詰ちょうだい」モードのそら。
「さっき食べたよね~?」と諭してもなかなか伝わらない。

知能犯というよりも、本当にカラッと忘れているような表情。
猫って短期の記憶力が極端に弱いとか?
あまりにしつこい場合は2度目を与えてしまうことも。。。
本猫は「夜ご飯はもらってない」と固く信じている様子なので、何とも扱いずらいのです。

c0046120_2149066.jpg

[PR]
by columbus59 | 2013-07-14 11:58 |
<< 大きくなったね 腕枕 >>