いつまでも2歳児

むくさんのお薬、2週間前から一日2回になりましたが、あまり効いてないような…。
心拍が140前後のまま。下がりすぎるのもよくないけど、変わらないのも困る。。。

話は変わって。
猫は犬と違って飼い主と主従関係を結ぶのではなく、疑似親子関係を結ぶと言われていますが、特に去勢後の完全室内飼いのオス猫は、子猫のころの幼(猫)気質が残るようです。

人間でいえば、2~4頃の一番かわいい盛りのまま成長しないのだから、それはそれでありがたいのだけど。
我が家では、むくよりもそらのほうが一段と幼児気質が強い気がします。甘えっこ全開。

幼児気質が残っている猫は、おでこに掌をあてると押し付けてくる、と聞いたのでさっそく試してみると…。
案の定、ぐいぐいと頭を押しつけてきました(苦笑)。

家の中に閉じ込めて、外の世界に触れさせず、飼い主との接触だけが濃密になっていることが原因なら、やっぱりそういう環境を押し付けている飼い主がちゃんと受け止めることが必要なんでしょうね。

“構ってちゃん”は喜んで受け入れましょう…。が、
正確な体内時計で、毎朝必ずほぼ決まった時間に起こすのだけはやめてほしい(´Д` )

c0046120_1723071.jpg

「僕のすべてを受けとめて」
[PR]
by columbus59 | 2012-03-08 17:00 |
<< そらを閉じ込める 備えの必要 >>